スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朗読のススメ

私の中国語、まだまだだなぁと思う時たくさんあります。

でも勉強があまり好きじゃなくって…HSK8級を取って満足しちゃってる自分がいるのも確か。

たとえ勉強しなくても「朗読」はしないとな、といつも思ってはいます。


これは入門~中級レベルの方にもなかなか効く学習法の一つで、

特に「CDをたくさん聞いているけどリスニングがなかなか上達しない」

という方にお勧めしています。



中国語で難しいのってやっぱり発音だと思うんですよ。

私が初めて中国語を勉強し始めた時(2004年大学の第二外国語の授業で)なんか

「発音が出来れば中国語は半分マスターしたと思ってもいい」と言われました。

当時は「え~そんなわけない」と思っていましたが、結構的を射ていると今では思います。


発音というか、特に「声調」(四声)だと思います。

もちろん綺麗な発音が理想的ですが、zhi chi shi が教科書通りでなくても通じます。

実は私も音のつながりによっては「n」と「ng」は発音仕分けられないし、聞き分けられない時も多いです。

上海人は「h」を抜いて発音するってこれ本当ですが、それでも通じる。

こう考えてみるとやっぱり大事なのってどっちかと言うとやっぱり声調です。

そしてこの声調、テキストを見てCDを聞いて分かったつもり。

実際に言ってみたら全然あやふや、通じないってことよくありますね。

実は圧倒的に発音の練習量が足りないんです。

CDをたくさん聞いたら確かに耳はその速度に慣れます。

でも聞くだけでは一つ一つの音は覚えられない=自分で言ってみてもあやふや。


「自分で言えない音は聞き取れない」というリスニングの法則があります。

聞いているだけでは自分で正しく話せる様にはなれません。

漢字を見て発音をチェックして覚えた気になってはダメ。

声に出して読みましょう!

1文字1文字ではなく、出来れば単語で、更に短い文章なら尚いい。

フレーズの中で覚える方が断然伝わります。


会話というのは短い文章をパッと作って、相手の話を聞いて、また作っての繰り返し。

私もそんなにややこしい文章は会話の中でパッとは作れません。

日刊HSKのリスニングを担当するようになってから

スクリプト製作~録音~回答メールの返信~解説の原稿書き、何度も何度も同じ文章を繰り返し

聞いたり、ピンイン書いたり、つぶやいたり、…始めは意味がやっと分かるくらいの文章が、

結構なめらかに口から出てくるようになりました。



自分が使える文章が増えれば、聞こえてくる文章も増えてくる!

最初の頃はやっていた声に出してする勉強。

今だからこそ朗読をもう一度やってみたい。


リスニング伸び悩んでいる方、いかがでしょうか?








スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

03 | 2017/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

史織

Author:史織
目指せ!上海ナンバー1ブログ
自称:上海観光大使

♦♫⁺♦*゚¨゚゚・*:..。♦♫⁺♦*゚¨゚゚・
名前:関口史織
誕生日:1985.4.25
血液型:A型
好きな食べ物:小籠包・たこ焼き・北京ダック
好きな歌手:Jay Chou ・ JJ・陶・五月天
好きなドラマ:悪作劇之吻
趣味:お絵かき・ミーハーなことと旅行
♦♫⁺♦*゚¨゚゚・*:..。♦♫⁺♦*゚¨゚゚・
大学4年の時に上海の復旦大学で中国語を勉強~2008年1月19日に卒業。同年3月に日本の大学も卒業。08年4月から中国語教室ELCでインターン、そしてついにスタメンに!?さてさてそんな史織、1年後に万博を控える中国上海での奮闘ブリは・・・?上海での日々を綴ります。

入門~仕事で使える中国語、HSK対策講座、プチ留学、プライベートレッスン!上海で中国語を学ぶならELC!

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリ
podcast無料音声教材!!初級編
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。